【12月4日クラウドファンディングスタート】

全国にもつ鍋ブームを巻き起こした「博多もつ鍋蟻月」創業者 総合監修

焼きあごだしベースの極上もつ鍋を開発し、「焼きあご游ぐ牛もつしゃぶしゃぶ」という新スタイルのもつ料理が完成しました。

 

今回、企画を考えていくうちに1人でも多くの方々にお届けし、喜んで欲しい気持ちが強くなり、124日(土)よりクラウドファンディングを開始しています。

 

話は私が料理人として奮闘していた頃、

ガムシャラに料理の勉強に勤しんでいた社会人2年目の時に遡ります。

 

私は都内のレストランに就職し、休日は食べ歩きをしながら料理の勉強をしていました。

友人に誘われ恵比寿にある「博多もつ鍋蟻月」という、もつ鍋専門店に食べに行った時のことです。

 

目の前に出てきたのは、もつ鍋発祥の地である博多出身者が作るホンモノのもつ鍋。

初めて食した瞬間、あまりの美味しさに衝撃を受け、私のもつ鍋の概念は180度変わりました。

 

それから歳月が経ち、1年前に偶然「博多もつ鍋蟻月」創業者の隈本さんとお会いすることになります。

飲食業界のプロフェッショナルである隈本さんと共に過ごす中で、料理や人に対する想いや情熱に感銘を受け、

 

隈本さんと「ホンモノの料理をお届けし感動させたい!」と思うことは自然な流れだったかもしれません。

この出会いをキッカケに情熱をぶつけ、何度も厳しいお言葉をいただきながら、ようやく想いが実り今回の企画がスタート!

 

【焼きあご游ぐ牛もつしゃぶしゃぶ】の上品な味わい、焼あごの香ばしい香りは一度口にしたら忘れられなくなります。

食べれば気持ちがほっと安らぎ、ふとした瞬間に「また食べたい」と思わせてくれる料理です。

 

皆様、応援の程よろしくお願い致します!